浅野えみの魅力とは

若手のAV女優は、専ら10代や20歳くらいでデビューすることが多い世の中なのですが、実は遅咲きというかデビュー自体が20代でするというような人たちも少なくはないのです。
そんな中、AV女優のデビューとしては非常に珍しいタイプの形でAV女優となった一人が浅野えみという人物です。

特徴と出演傾向


浅野えみの特徴は、清楚な雰囲気で可愛い系の顔立ちとEカップのおっぱいにややむっちりした肉付きのいいグラマラスな体つきと言ったところでしょう。
若干童顔気味な顔立ちと、エロいそのムチムチボディのアンバランスさがいいということでエロ動画サイトガチエロ速報などでも非常に人気の若手AV女優の一人として数えられています。
出演作品の傾向は、かなり企画物のAVに出演することが多くシチュエーション物のAVにはあまり出演していませんね。
出演している動画の作品の殆どが実は浅野えみがAV女優として本格的に活動をする前の仕事が影響している物なのですが、前の仕事に関しての情報は後述しましょう。

来歴

浅野えみは、2013年に本格的にAV女優としてデビューしてからSODの大賞でも特別賞を受賞するなどして高い評価を受けています。
翌年の2014年にはスカパーのアダルト放送大賞にノミネートされるなど、デビューしてから怒涛の評価を受け続けています。
さて、前述した作品傾向でAV女優になる前の仕事が影響していると説明しましたが、浅野えみは元々はSODの宣伝部に配属された広報活動の担当だったのです。
それが、容姿など様々な点で評価されて2013年にはSODの専属AV女優として契約してAV女優に転向したという経歴があるのです。
2015年には、SODを退社しておりプライムエージェンシーのアイデアポケット専属のAV女優へと移籍しています。

浅野えみの魅力

浅野えみは、何と言っても元SODの社員からAV女優に転職したということでAVの製作会社にかかわる人物ではありながらも殆どAVに出演する側としては関係がなかった人、からのAV女優への転身という意味でとても貴重なタイプのAV女優であるところが魅力でしょう。
実際、浅野えみの出演している動画の作品と言うのはSOD社員だった、というような風に銘打っているタイトルがかなり多いですからね。
最近では増えてきている、AV制作会社の社員がAVに転向するというような流れの一人ではありますが、浅野えみはそれをプラスしても更にかわいらしいという素の魅力もあるのです。

更新情報